カナガン 犬!ティーカッププードルに合うのでしょうか?粒の大きさは問題ありませんか?

カナガン 犬!ティーカッププードルに合いますか?

カナガンドッグフードを小型に与えようと思います。
体重が1.5kgのティーカッププードルですが、カナガンを与えて問題ないでしょうか。

そんな質問を頂きました。

カナガン犬

確かにティーカッププードルは体重が2kg以下で超小型犬なので、大きめの粒のフードは食べにくいです。

同様に超小型犬の

  • ヨークシャーテリア
  • チワワ
  • マルチーズ

等も同じような悩みを抱えていると思います。
そのためなるべく粒の小さなドッグフードの方が食べやすいですよね。

実際粒のサイズを計測して見ると大きめの物でも楕円の直径で1cmほどです。

なので、小さい粒であれば8ミリくらい。
サイズとしては中ぐらいか、若干小ぶりです。

ただし、カナガンドッグフードは他のフードには無い食べやすい工夫がなされています。
それが、楕円のドーナツ形で中心に穴が開いていることです。

この穴が開いていることで、軽い力で噛み砕けるようになっているのです。
この穴は飾りではなく、砕きやすい工夫をしてあるのです。

なので、粒のサイズで食べにくいということはありません。

カナガンはトイプードルの涙やけの改善にピッタリ!

涙やけ お手入れ

トイプードルの最も多い悩みは「涙やけ」ではないでしょうか?

ティーカッププードルもトイプードルと同じ体質なので悩みは同様であると思われます。

涙やけの原因は様々ですが、最も多い原因は食事です。

その原因を作る食事としては以下の3つが挙げられます。

  • 人工添加物(保存料・酸化防止剤・香料・調味料・着色料)
  • 低品質な原材料(廃棄肉・肉副産物・穀物の副産物)
  • アレルギー物質(小麦・トウモロコシ・牛肉・豚肉など)

これら食材や添加物で涙やけを起こしてしまうのです。

カナガンはこれら3つの食材は一切含んでいません。
人工添加物は不使用で、保存料としては天然のビタミンEやハーブの抗酸化力で品質を保っています。

肉や野菜などの食材は全て人間が食べられる食材である「ヒューマングレード」です。

そして小麦やトウモロコシなどアレルギーを起こしやすい穀物を一切使用していないグレインフリーです。

さらに肉類は鶏肉以外は使用していませんので、もちろんアレルギーに繋がる牛肉・豚肉を使用していません。

更にこれらの効果で皮膚疾患も予防・改善につながるため、皮膚疾患も多いトイプードルやティーカッププードルにピッタリなのです。

カナガン 犬!ティーカッププードルに合うか、まとめ

カナガンドッグフードは以下のようにトイプードルにピッタリ合うフードであることが分かります。

  • 小型犬に適した粒サイズで噛み砕きやすい形状である。
  • 涙やけや皮膚疾患を予防・改善する効果がある。

カナガン 犬のトイプードルにピッタリであることが分かったと思います。
更に詳しいカナガン 犬の情報が必要なら以下のリンク先が参考になります。
カナガン 犬 の詳しいサイト
もし不安ならこのカナガン 犬のサイトを参考にすると良いでしょう。